logo

エミレーツ日本マーケテイング協議会(EJMC)

アラブ首長国連邦と日本の両国の架け橋となって事業と経済の発展を促す組織

EJMCについて

アラブ首長国連邦を構成する一国であるアブダビ首長国の皇太子であると共に同国国防軍副司令官のシーク・モハメッド・ビン・ザイード・アル・ナーヤン殿下が2014年2月の日本訪問時に明らかにした構想を端緒に発足した組織、それがエミレーツ日本マーケテインブ協議会(EJMC)です。その訪問時、両国間の広範囲な経済関係中で協力関係の強化を図る必要性が確認され、その構想に基づき、両国間での物品とサービス両面の取引業務の発展を促して経済面での結びつきを強化すると共に両国間の投資の更なる活発化を図ることを目的に企画の詳細を煮詰めた上で各種の協定が締結され、その年の第4四半期にEJMCが正式発足しました。皇太子殿下の強力なリーダーシップの下、協議会を構成する主要メンバーは現在、教育、科学研究、理学療法、各種産業、技術開発、再生可能エネルギーなどの広範な分野で両国間の協力を促進すべく活動を展開しています。皇太子殿下の指令の下、協議会の各発足メンバーは、これら各種の分野で、今後加盟される新規メンバーの方々に実際のマーケットレベルでの調査の実施ビジネスチャンス提供の面で尽力していく所存です。
EJMCを手短にご紹介すると、アラブ世界と日本の間の文化面のギャップを埋め、最善の事業慣行に基づいて事業の発展を促すことを目的として組織されたダイナミックな専門家集団ということになります。
EJMCの発足メンバーはアラブ首長国連邦と日本の両国の産業界で強い人脈を持つ経営のプロで構成されています。協議会は、最善事業慣行やトレンドについての知識の共有、各種教育研修ネットワーキングイベントの開催などを通じて発足メンバーと会員の触れ合いと知識の習得を促し、協力体制の推進、研究開発機会の提供、戦略的紹介やパートナーシップの構築の支援などに焦点を絞って活動を展開しています。
EJMCの本拠はアラブ首長国連邦の首都であるアブダビに置かれています。アブダビは、ビジネスとマーケット展開で有利性を持ち、設立メンバーとパートナーの人間関係を最大限に生かす上でメリットをもたらし、この地の高位の人々や、意思決定者、多くの個人富裕者層の人々との接触を図る上で有利だからです。
前述の通り2014年の第4四半期に設立されたEJMCは、アブダビに事務所を置くアラブ首長国連邦支部と日本の東京に事務所を置く日本支部の二つの支部で構成されています。各支部共に、ハイテク、教育、産業進行プロジェクト、セキュリテイ、コミュニケーション、医療、中小規模事業、ホテルなどのホスピタリテイーサービス、資産管理サービスなどの分野に的を絞り、投資やパートナーシップの促進などの形でメンバーへの支援を提供します。日本とアラブ首長国連邦の両国で今後加盟メンバーが増えていくことを大いに期待しています。

協議会委員会メンバーとの接触

産業界で常に前を見続けてきたビジネス面での専門家集団、それがEMJCです。当協議会の委員会メンバーをご紹介します。
  • Fahed ALABSI(ファヒド・アラブシ)
      Fahed ALABSI(ファヒド・アラブシ)EJMC UAE支部 支部長
    • Tosh Komamura(駒村利之)
      Tosh Komamura(駒村利之)Tosh Komamura(駒村利之)
    • Zayed ALABSI(ザイド・アラブシ)
      Zayed ALABSI(ザイド・アラブシ)協議会関連諸事項チーフ、EJMC取締役会
    • Dr. Abdulhhannan KAREEM(アブドルハナン・カリーム博士)
      Dr. Abdulhhannan KAREEM(アブドルハナン・カリーム博士)教育委員会チーフ、EJMC異委員会顧問
    • Tarek TARABICHI(タレク・タラビチ)
      Tarek TARABICHI(タレク・タラビチ)メデイア放送委員会議長
    • Fawaz ALAMARI(ファワズ・アラメリ)
      Fawaz ALAMARI(ファワズ・アラメリ)SMB委員会議長、EJMC取締役会顧問
    • Takeo SEGAWA
      Takeo SEGAWA審議会投資デイレクター、日本支部
    • Tharminder SINGH(タルミンダ・シン)
      Tharminder SINGH(タルミンダ・シン)政府戦略関連事項、審議会アドバイザー、日本支部

    協議会が提供する業務

    協議会が提供する業務はアラブ首長国連邦と日本の両国のメンバーに対するマーケテイング戦略の提供に留まりません。メンバー各位のこれまでの経験に更に深みを加えると共にビジネスチャンスを示してその理解を促します。以下の業務を提供することでこれを実現します:

    1

    EJMCが事前に開発したビジネスチャンスの紹介

    2

    必要に応じて文化面や外交上の礼儀作法の提唱

    3

    コンサルテイング対応

    4

    交渉戦略

    5

    助言と指標提示

    6

    法律面の指導と翻訳サービス

    7

    製品と業務のアウトソーシング

    8

    出張計画のサポートと会議設定

    9

    マネジメントコンサルテイング

    10

    マーケテイング、宣伝広告、イベント、PR

    11

    事業の創造と育成

    12

    全ての当事者が相談のテーブルについて前進する体制構築を図る

    市場分野

    協議会は、当面は以下の分野でサービス業務を提供しますが、今後更に多くのメンバーから追加的分野が示唆された場合には順次それらも加えていく考えです。
    EJMCが2016年から2021年にかけて焦点を当てる市場分野:

    0

    ハイテク

    0

    教育

    0

    ヘルスケア

    0

    放送、娯楽

    0

    投資

    0

    産業

    0

    セキュリティー

    0

    ホスピタリテイ、資産形成

    メンバーシップ

    アラブ首長国連邦と日本で事業を展開している方か前述の市場分野に関わっておられる方で、申請書を提出して受諾される方はどなたでも加盟できます。

    各々の事例について個別に検討して纏めた提案書を提示する時点で当協議会の専門業務提供が開始され、ベストの経験と各投資事例からのリターンの享受を図り、各階層顧客の期待に応える業務と恩典を提供します。

    提案書が受諾されると、次の段階としてベストのメンバーシップタイプを選んでいただきます。
    メンバーシップの管理はEJMC取締役会と委員会が行います。メンバ-シップは招待ベースの場合もありますが、委員会議長の要請による場合もあります:

    パートナーシップ

    • 戦略的パートナー
    • エリートパートナー
    • 投資家、起業家
    • D Lab

    フェローシップ

    • エキュゼキュテイブ
    • コーポレーション
    • 教育

    スタートアップ

    • 中小企業(従業員1名から49名)
    • アフィリエイト

    Existing Partners

    以下のコラムに必要事項をご記入してから送信してください。何れかのチームメンバーがご連絡致します。

    uae

    エミレーツ日本マーケテイング協議会(EJMC)

    Emirates Japan Marketing Council
    A Burgeon Ventures Program
    Address: Regus Al Falah Centre, Suite 519
    P.O.Box 109330, Abu Dhabi, United Arab Emirates
    Ph No: +971 2 493 0159
    Fax: +971 2 493 0294
    Mail: uae@ejmc.net

    japan

    日本支部

    郵便番号103-0013 
    東京都中央区日本橋人形町3-2-4
    電話 3-3808-0118
    FAX 3-3808-0117
    Email: japan@ejmc.net